| ニュース目次前のページ新しいページバックナンバー


第13回演奏会は'99.8.8(日)に決定!

 シンガポール公演中止に落ち込んでいる暇もなく、次回13回目の演奏会の日程が決まりました!'99.8.8(日)第12回と同じ長野市若里市民文化ホールです。皆様の御来場をお待ちしています。
 が、その直前の'99.7.20(海の日=管理人?歳の誕生日)には、長野楽友協会とビゼー作曲、シチェドリン編曲「カルメン組曲」のコンサートが控えています。(ど〜すんだ!できるんか をい!!ってなところです。)


シンガポール公演は中止です!

 諸般の事情により、シンガポール公演(?)は、中止となってしまいました。残念ですが、仕方がありません。今後もこんな話があったらいいな・・・・なんて思っていることにしましょう。('99十大ニュースの1つはこれに決まり?!)


御来場者 11,000に!('99.1.27)

 '99.1.27(?)アクセスカウンタが11,000に到達しました。'98.12.4に1万人を記録してから、54日目での達成です。1,000人が2ヶ月弱というペースが、ここのところ続いていますが、 ペースを維持するにしろ、もっとペースをあげるにしろ、読者(?)の皆さんの情報に頼るところが大きいです!演奏会情報等々どんどんお寄せください!


演奏会の模様が地元ミニコミ紙に掲載!

 1月26日付けの地元ミニコミ紙「長野市民新聞」に24日のタム・アム・ラ第12回演奏会の記事が掲載されました。
 当日取材を受けた倉崎代表は、以前にコンサート情報で間違えて掲載したので、そのお詫びをかねての取材じゃないか?とか言っていましたが、掲載していただくに越したことはありません\(^o^)/
 これで、タム・アム・ラは地元のほとんどの新聞を網羅したことになります!!(残りは全国紙の地元版だ!(朝日新聞は済み))
  →写真でピアノに黒く埋もれてしまっているのが、客演のピアニスト金井しなのさん、写真右端の外に倉崎裕子さんが・・・(写ってない)


タム・アム・ラ オリジナルピンバッチ完成!

 以前にデザインしていた、タム・アム・ラ オリジナルピンバッチが、ついに現実のものになりました。
 倉崎夫人のお父様のご好意で、素人デザインを忠実に再現して(相当無理をしていただいたと思いますが・・・・)いただきました。が、限定30個のため、今回の演奏会のキャスト&スタッフと前回出演いただいたJRPの皆さんの分で、ほぼおしまいという、超レアピンです。希望多数+コストが許せば、皆さんの手元にということもあるかもしれません(??希望があるわけないし+予算はないし・・・)が、本当に幻のピンとなる確率は高そうですね。


第12回演奏会終了(速報)!

 1月24日(日)に、第12回演奏会が開催されました!場所はオリンピック時のプレスセンターだった、「長野市若里市民文化ホール」です。当日隣のビッグハットでは「輸入外車ショー」ということで、駐車場が不足!という不測の事態でしたが(前回は大ホールがGLAYのコンサート)、まあ、とにかくなんとか終了しました。
 お手伝いいただいた、金井さん(ピアノ)龍堀さん(マリンバ)、JRPの皆さん、遠路来ていただいたPPNのめとろさん等々、どうもありがとうございました!!
 詳細は、後日掲載する予定です!


バスマリンバ!ついにデビュー!!

 先にお知らせした、倉崎代表のバスマリンバがついにベールを脱ぎました!!こおろぎ社のUM2000CCKというモデルです。
 バスマリンバも5オクターブマリンバも身近に見たことがない私にとっては、すごい!!のひとことです。
 24日の第12回演奏会でお披露目となります。ぜひ、見に(?)来てください!!


智くん!4歳おめでとう

 '98.12.20は、HP管理人塚田の第2子「智幸くん」の4歳の誕生日です。
18日にあった保育園の誕生会では、しっかりとクラス・名前・年齢をいうことができました。(昨年はかすかに言えたって自慢してましたが・・・)
 メカが大好きで、記憶力抜群です。ちょっと引っ込み思案だけれど、犬のタムと遊ぶのも平気です。(まったく、いつもいつも親ばか!)




倉崎代表バスマリンバ購入か!

 第12回演奏会の曲目で4 1/3オクターブマリンバでは音域が足りない曲があることから、倉崎代表がバスマリンバを発注した模様です!!(速報!!!!!)
 楽器はすごいが演奏は・・・・・・・てなことにならないようにしないと(と気持ちだけは反省している管理人です)
 なお、詳細は後日のニュースで。


ついに御来場者1万人達成!

 '98.12.4、ついに御来場者が1万人になりました! 達成時間は同日の午前中早い時間だと思われますが、肝心の達成者からのご連絡がないので、詳細は不明です。(今からでもおそくありません!是非ご連絡ください!)
 なお、9999番目は管理人本人です!(きゃ〜あぶない!1万人目を取ってしまったら、泣くに泣けない・・・・)
 1万人目まではおおよそ2年3ヶ月(とはいってもカウンタを設置した時期を正確に記憶していないので・・・・)でした。この後2万人、3万人と続いていくのかどうか、読者(?)の皆様!見守っていてください!!(1万人達成特集はこちら

| ニュース目次前のページ新しいページバックナンバー