タム・アム・ラって? コンサート情報 メンバー ストリーム配信 ライブラリ 掲示板 ブログ
TOP>JP_TOP>Archives>News

第13号 1999.1.24(Sun.)

ちょっとすてきなおはなし Private Data of Members vol.2

'96.7月頃からスタートしたタム・アム・ラのホームページは、'98.12月までに延べ1万人の方々に御来場いただきました。 その多くの御来場者の中の一人からいただいた電子メールから始まった、ちょっとすてきな〜K少年(って誰?)と西宮市の小学生との交流 のお話はいかがですか?!

る秋の日、タム・アム・ラのホームページ管理人に1通の電子メールが届きました。題名は“楽譜がほしい”「何だこりゃ」と思いながらメールをあけてみると、西宮市の小学校3年の先生からのもので、〜生徒達の手作りの楽器で演奏をしたいが、手作り打楽器に合った曲がないので、見つけてほしい〜、という内容でした。

 時々、我がHPのK少年の膨大な打楽器曲リスト(多分個人では日本一では?)を頼って、曲選択のアドバイスを求めるメールが来ることから、今回のメールも、迷うことなく、K少年に転送しました。
HP管理人がそのまま忘れ去ってしまったこのことが、この後K少年と西宮の小学3年生達の間に大きな事件を巻き起こすのであった!…次回に続く…(ってわけにいかないので、まだまだ話はつづきます\(^ ^)/)

じめは、小学校の先生に、自分で作った方が効果的であるとアドバイスしたK少年でしたが、作曲は無理だという先生に代わって、なんと!曲を作って送ってあげたのです。31種類の手作り打楽器のための作品の題名は「光・力・波」。

学3年生のレベルに合わせて作られたこの曲も、やはり子供達には難しかったのか、最初は大変だったようですが、先生のアイディアで図や記号で表した楽譜に書き替えたり、色々な苦労の末、ついに学校のフェスティバルで演奏されました。

してフェスティバルの後、子供達は、このすてきな作曲家にお手紙を書いたのです。以下は、子供達から作曲家K先生への手紙の一部です。(わずかしか紹介できないのが残念です。)

「光、力、波」を作曲してくれたKさんありがとう!フェスティバル!でせいこうしたよ!げきもせいこうしたし…とってもたのしかったよ!私の楽器はグラスだよ!さいしょにチリチリってゆうときめっちゃどきどきしたよ!本当にありがとう
フェスティバルの曲を、作曲してくださって、どうもありがとうございました。「光・力・波」という曲名も、とてもいい曲名で、カッコウヨクて、とぉってもとぉぉぉっても気に入りました。たぶん、ほかのみんなも気に入ったと思います。私はこの曲が大すきです。
Kさんはぼくたちのがっきにあわせてがくふを作るなんてすごいな。だいめいも「光力波」とすごいだいめいを作ってくれてぼくはとてもかんしゃしています。これからもがんばってください。


’98タム・アム・ラ パーカッショングループ 十大ニュース

セントラルスクウェアで演奏
オリンピック選手村で演奏
足かけ6年で10回の演奏会開催
11回演奏会で×××××
シンガポール公演のお誘いが…
ホームページ1万人達成
初の委嘱作品(姫川幻想I)
松峯さん豪州へ武者修行
倉崎夫妻転勤で上越へ
ホームページが信毎に掲載
番外1 小林さん西宮の小学生にオリジナル曲プレゼント(Kさんばればれ!)
番外2 楽器増殖とどまるところを知らず…(倉崎バスマリンバ・塚田マリンバ etc.)
番外3 メンバーの一部がパラリンピック開会式で演奏


前ページに戻る